何とか生き残っています。みなさんお元気ですか?
TOPフリーエリア
ザイ FX
毎朝為替相場の注目材料をチェックしています。

こんばんは

本日もトレードお疲れさまでした。

本日より自作PCのことについて書いていこうと思います。
反響があるようでしたら、PC関係の他の情報についても引き続き書くつもりです。


左のPCのカテゴリーから見ていただいた際に、わかりやすい様に書いていくつもりです。




パソコンの自作と言うとなんだか敷居が高いような感じがしますが、作ってしまうとなんだこんな簡単なんだという印象を持つと思います。

イメージとしては、大人のプラモデルといった感じでしょうか。
パソコンはパーツとパーツの組み合わせでできています。パーツの取り付け位置は指定されています。組み立てだけに的を絞って言ってしまえば、プラモデルより簡単かもしれません。
組み立て自体は慣れると2時間ほどで組み上がってしまいます。





組み立てる前に、まずはパーツ選びをしなくてはなりません。
自分の場合、パーツ選びの段階が一番自作で楽しいです。
遠足の前日のような感じです。わくわくします。
組み立て始めると結局は作業なのでワクワク感は一切なくなります・・・・・(-_-;)


では、パソコンを自作するとしてどんなパーツ選びをしていいのか、武者さんの例で説明していきたいと思います。


続きを読むからどうぞ↓



一昨日から、カウンターの数字がものすごく増えました。
武者さんのところで紹介があったから当然だと思います。

ハンドルネームmocokingと申します。
武者さんとは家も近いので懇意にしてもらっています。



>この新しいPCは地元トレーダーで、トレードの腕もセンス抜群かつPC関連のスペシャリストであるmocokingさんに自作PCとして作っていただきました♪




武者さんはオーバーに書きすぎです(>_<)
トーレードの腕は退場寸前です。
いまだにチャート重視の馬鹿のひとつ覚え手法です。
ブログの内容はほとんど参考になりません。

PC関連のスペシャリストでもありません。
自作好きのキモオタです。(-_-;)

ただ、こっちの方は少しばかりためになりそうなことが書けそうなので、よかったら覗いて見てください。



昨年は自作で3台 今年はすでに2台作っています。
DELLよりも安く、性能がいいものを作ることが目標です。



今週は徹底解剖 武者修行中PC編です。