何とか生き残っています。みなさんお元気ですか?
FXを長いことやってきて思うことを書いてみる。



まず、聖杯はないので探し続けても無駄だと思える。あるAというルールを自分で実行するとする。
過去のチャートから検証して、いざ本番。
うまくいかないわけだ。。。。うまくいくこともある。。。。
そしてうまくいかなくなる。。。

つまり、相場にあった手法がいつでもあるわけでない。自分が次のBというルールを作っているときに、またはいざBを実行するときに実はAが有効だったりする。自分のやり方に相場が合わしてくれるわけではない。
Aは検証の結果有効だが、今の相場に合っていないだけなのだ。だからあれこれやる前にAを続けることが重要なのだ。
Aが有効なチャンスがまためぐってくる。


次に勝率を追うのは違う気がする。

勝率はどうがんばっても100%にはならない。無限ナンピンとかそういった話は論ずる気はない。勝手にやってください。

そして、利食いが重要、勝率とのからみでいかに大きく取れるのか、リスクリワード比を考えるほうが重要な気がする。



いままでいろいろやってきたけど今のところ自分の性格にあったトレード手法とその根本にある考え方を書いてみました。

ポンドドルのショート継続と一部利食いで今週は多少+です。

他の仕込みは最初のポジションの1/4以下になりました。



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mocoking.blog88.fc2.com/tb.php/541-7c658126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック