何とか生き残っています。みなさんお元気ですか?
入りたい通貨がなかったのでノートレとなった。

昨日ポンドドルのトレンド変更と考えてロングしようと思っていたが、どうもチャートに違和感を感じて入らなかった。

結果としてよかったんだけど。

今週はユロドルが素直に動いていたなあと思う。

自分のトレードの柱として、トレンドとラインの二つを主要武器として相場に立ち向かっているのだが。

ユロドルは週足ラインできれいに反転して、当面の目標値1.062まで素直に下落した。
それに比べて、ポンドドルは1.242までの下落の後の変な戻りをしているので、こういったチャートのだましみたいなのがあるとやりにくい。こういうときはやらないに限る。

ドルストレートでユロドルとドル円は素直だなあというのが週足の動きを見ていてもわかる。
ストレート通貨はこういうもんなのかな。

とりあえず週足の流れ、日足の流れからしっかりトレンドの読めるカンタンなのをやればいいね。

やりにくい、違和感なんかがあったらやらないほうがいい。
そう思えるのもひとつの成長かなあ。

トレンド読みとラインの精度を上げる。
自分はそれに尽きるなあ。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mocoking.blog88.fc2.com/tb.php/509-25dab582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック