何とか生き残っています。みなさんお元気ですか?
ユロドル/ドル円の逆相関から考えると、いまだに週足で陽線のユロドルはロング、ドル円はショートと考えられる。

ドル円は週足で111.44を狙いにいくと思うし、ユロドルは1.087を目指すと思える。

なぜならそこに大きな節目があるのは確かだから、ロング、ショートどっちの立場でもそこを意識しない人はいないからである。

問題はポンドドルである。

ユロドルとの相関性からロングだと思うんだが、週足は陰線をつけていて、ショートのトレンドから1.242を目指すと思われるからである。

来週から各節目ラインに届いた後の流れが本流となるのでそれを意識してトレードしないと。

それがいつになるかわからないけどね。

松井証券 相関係数
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mocoking.blog88.fc2.com/tb.php/504-7660042b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック