何とか生き残っています。みなさんお元気ですか?
こんばんは



前回の徹底解剖 武者修行中PC 組み立て編 ~その一
の続きを書いていきます。


↓の続きを読むからどうぞ







mb2



わかりやすいようにマザーボード全体の画像を載せておきます。
サムネイルをクリックして拡大しておくと説明がわかりやすいと思います。


前回は、CPUの取り付け→CPUクーラーの取り付けの所まで書きました。

今回はメモリの取り付けから書いていきます。


ms

mer


メモリーを取り付けるところをスロットと言います。
キリカキ(赤印)をあわせてメモリを取り付けます。
上から平行に力を入れて強く押し込む感じです。
しっかり押し込めたら、サイド(青印)のロックを掛けます。


mmm

取り付け完成です。




ただ、今回これだと失敗なんです。。。。。。。????




まず結論から言うと、同じオレンジ色のソケットにメモリを差すべきなんです。

理由を今から書きますが、少し難しいのでこんなもんなのか~っていうぐらいで許してください。


デュアルコアって言葉を聞いたことがありますか?
CORE2DUOはデュアルコアのCPUだから、処理能力が高いよ~って宣伝とかしてますよね。


デュアルコアってCPUの中の中央演算処理装置【コア:命令を実行するところ】が物理的に2つのっています。


命令を実行するところが2つあるので、その処理スピードを生かすには命令を伝える道も2つ必要なんですが、今回のメモリの取り付け方だと道を1つしか作ってないことになっているんです。
(2つの道:デュアルチャンネル 1つの道:シングルチャンネル)


ちなみに2つの道は同じ長さで無ければいけません。
パーツ編で書いた、512M×2 1G×2が理想というのはこういうわけです。




説明不足の点がたくさんあると思います。
それでもよかったらまた見てください。<(_ _)>












コメント
この記事へのコメント
>博多の人さん

>このマザーは、シングルコアでも乗せれるんですか?
シングルコアのCPUでものりますよ。cerlonでもOKですよ。

>シングルコアの場合は、この図(上に2枚)でいいんですか?

問題は無いと思います。
メモリーを間違えて取り付けたときでもちゃんと512M×2の1Gと認識されましたので。。。

デュアルチャンネルではなかっことは上で書いたとおりですけどね。
2007/02/26(月) 20:25 | URL | mocoking #-[ 編集]
>武者さん

ホントだ(+_+)
PC関係ばっかりになってますね・・・
こればかりはGOOGLE次第なのでしょうか?



2007/02/26(月) 15:37 | URL | mocoking #-[ 編集]
お世話に、なります。
このマザーは、シングルコアでも乗せれるんですか?
シングルコアの場合は、この図(上に2枚)でいいんですか?
2007/02/26(月) 09:37 | URL | 博多の人 #-[ 編集]
mocoさんPC解剖ご苦労様でした♪

何よりも自分自身で使ってるのに、中身を知らないっていうのもある意味気持ち悪かったので、こうやって順を追って説明していただいて、すごく心の中がすっきりしましたよ♪
( ̄∀ ̄*)イヒッ

というか・・・
mocoさんのグーグル・・・
PCコンテンツになってしまっているのは気のせいでしょうか・・・
(; ̄ー ̄川 アセアセ
2007/02/26(月) 01:24 | URL | 武者修行中 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mocoking.blog88.fc2.com/tb.php/38-96423649
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック