何とか生き残っています。みなさんお元気ですか?

クリック証券

これでさらに厳しくなった。


要するにスキャするなということですよね。


自分が困るのは現値を指値でポジションが取れないこと、
もうひとつが同値での撤退ができないこと。

以上を成り行きで行う必要が出るとカット幅は広がりますね。

場合によれば実質3PIPのスプレッドと考えてもいい局面が生まれてくるわけです。






【重要】指値・逆指値注文の注文可能範囲について

8月8日(土)メンテナンス終了後より、指値・逆指値注文の注文方法を一部変更いたします。


■変更日
2009年8月8日(土)メンテナンス後より
(8月10日(月)午前7:00以降の約定が対象となります)


■変更内容
指値・逆指値注文において注文レートの指定可能範囲を下記の通り変更いたします。

<指値>

[変更前]
買:「Askレート」     から 「Askレート - 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」
売:「Bidレート」     から 「Bidレート + 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」


[変更後]
買注文は現在のAskレートより低く、売注文は現在のBidレートよりも高いレートで指定してください。

買:「Askレート - 2pips」 から 「Askレート - 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」
売:「Bidレート + 2pips」 から 「Bidレート + 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」



<逆指値>

[変更前]
買:「Askレート」     から 「Askレート + 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」
売:「Bidレート」     から 「Bidレート - 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」


[変更後]
買注文は現在のAskレートより高く、売注文は現在のBidレートよりも低いレートで指定してください。

買:「Askレート + 1pip」 から 「Askレート + 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」
売:「Bidレート - 1pip」 から 「Bidレート - 1,000pips(ZAR/JPYは300pips)」

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mocoking.blog88.fc2.com/tb.php/375-ea7d51eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック